本文へスキップ

県南部地域の「命の拠点

TEL. 0884-73-2211
FAX.0884-73-4575

徳島県海部郡海陽町浅川字西福良43

12月に行われた講座の様子をご紹介します

南部防災館にて

12月10日(木)当館駐車場にて、まぜのおか職員さんが、水消火器を使った消火体験をされました。
皆さん非常に熱心に体験され、また質問もあり、仕事に対する真摯さが伝わりました。
ありがとうございます。お疲れ様でした。


牟岐町にて

12月13日(日)牟岐町中村(旧牟岐小学校)にて避難所開設運営訓練が実施され、当館は起震車とともに参加致しました。
寒い日でありましたが、牟岐町内の自主防災会の皆さんによる避難所開設運営訓練、牟岐町婦人会の皆さんによる炊き出しが行われました。
また、陸上自衛隊第14施設隊による災害装備品展示や、徳島気象台のパネル展示等もされていました。起震車による震度体験では、60数名の方に体験いただきました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。


南部防災館にて

12月16日(水)防災館2F多目的室で、海部消防による普通救命講習が行われ、海部高校生と当館よりも職員が参加し実施されました。
心肺蘇生法とAEDの使い方については、実際にトレーニングマネキンを使用し繰り返し練習、また喉に異物が詰まった時の除去法も学習しました。
ファーストエイド(救命のための最初の行動)や、コロナ禍での救助の要点についてのお話もあり、5年に1回は講習を受けていただきたいとのことでした。
海部高校の生徒の皆さまおつかれさまでした。海部消防の皆さまありがとうございます。
 AEDや蘇生法が実際に出来なくても、ほかに勉強になることもありますので、皆様も機会がございましたら、是非救命講習に参加いただきたいなと思います。


まぜのおか体育館にて

12月20日(日)海陽町のまぜのおか体育館にて避難所開設運営訓練が実施されました。
海陽町内の自主防災会の代表の方による避難所の運営訓練(事前受付、個別受付、住居スペースの構築実践)などを行いました。
当館よりは起震車による震度体験を実施し、海陽町長はじめ自主防災会の皆さんに体験いただきました。
また、徳島県警より水素エネルギーを使った「MIRAI」カーの展示もあり、災害時の電力供給システムのデモンストレーションもされていました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

FBにも開催された講座ほかについて載せておりますのでご覧ください。

バナースペース

徳島県立南部防災館

〒775-0101
徳島県海部郡海陽町浅川字西福良43

TEL 0884-73-2211
FAX 0884-73-4575